COMPANY

COMPANY

会社概要

店名
BERIK OnlineShop
会社名
株式会社 ボスコ・モト
株式会社 ボスコ・モトは大阪府箕面市に本社を置く主にベリック・アレンネスのイタリアンライディングウェアを輸入販売する企業である。同時にベリックのブランドホルダーでもある。
所在地
〒562-0012 大阪府箕面市白島2-22-25
電話番号
072-725-3311
FAX番号
072-725-3322
メールアドレス
order@bosco-moto.com
営業時間
10:00~19:00
沿革
1988年 元トライアル国際A級ライダーの橘田忠博が大阪府箕面市にトライアルショップとして設立。
当時は海外ブランドのトライアル用品を輸入・販売していた。
1992年 アプリリアの日本総輸入元となる。アプリリアのトライアル車をはじめスポーツバイク、スクーター、パーツなどの販売を受け持つ。後年マックス・ビアッジが1996年に優勝した際に駆っていたアプリリアのレーサー、
アプリリアRSV250チェスターフィールドや日本には2台しか輸入されていないRSV1000SPのうち1台を展示している。
1996年 WRC BOSCO Video映像権を取得。BOSCO Videoとして日本ではまだ少なかったWRCの映像を多くのラリーファンに届けた。
1999年 マルティーニレーシングアパレルの日本総輸入元となる。1992年のラリー・モンテカルロでディディエ・オリオールがドライブし優勝したランチア・デルタ HF インテグラーレ エボルツィオーネGr.Aの実車を所有している。 2000年 大阪東心斎橋にイタリアンレストラン「リストランテ・アプリリア」を開店。
2001年 ベリック・アレンネスの日本総輸入元となる。これを受けてツインリンクもてぎで開催されたもてぎオープン7時間耐久ロードレースにアプリリアRSV1000にて参戦。
2006年 スーパーアグリF1チームのウェアスポンサーの一員となる。同年、静岡県御殿場市の富士スピードウェイの近くにベリック御殿場店をオープン。
2007年 三重県桑名市にベリック長島店をオープン。
2008年 佐賀県鳥栖市にベリック鳥栖店をオープン。
2009年 サーキット走行スターターキットとして、レーシングスーツ、ブーツ、グローブ、インナー、キャスターバッグをセットにした10万円セットを発売。
2013年 イタリアフィレンツェ発祥のレーシングスーツブランドベリックのブランドを買収。
取扱ブランド
ベリック、アレンネス、マディフ、BLACK CAFE LONDON 等 取り扱い品目 ①ライディングウェア各種
レーシングスーツ・レザージャケット・レザーパンツ・ナイロンジャケット・ナイロンパンツ・レーシンググローブ・ショートグローブ・レーシングブーツ・ライディングシューズ・インナー・プロテクター類
②カジュアル&チームウェア各種
「メイドインイタリー」カジュアル
Tシャツ・トレーナー・デニム・レディース・キッズ、DUCATI・YAMAHA・HONDA・KAWASAKI・SUZUKIなどのチームウェア
③DVD各種
WRC関係・F1関係
④リペア・クリーニングなどのサービス各種
ネーム入れ・ワッペン入れ・穴あき補修など
レーシングスーツ・レザーウェア類のクリーニング